エアーズロック オプショナルツアー エアーズロック オプショナルツアー 口コミならATS。  
安心の豪ドル
    お買い物かご お会計へ進む お問い合わせ
オーストラリアンツアースペシャリストメール
ケアンズツアー ポートダグラスツアー ハミルトン島のツアー ブリスベンのツアー ゴールドコーストのツアー シドニーのツアー メルボルンのツアー アデレードのツアー エアーズロックのツアー アリススプリングスのツアー ダーウィンのツアー タスマニアのツアー パースのツアー ブルーム カナナラ モンキーマイア エクスマス
   オーストラリア世界遺産 | オーストラリア地図 | 格安航空券 | お役立ちリンク   
  トップ > オプショナルツアー > エアーズロック
買い物かご
買い物かごは空です

会社案内
オフィス写真

所在地
1/129 Abbott St
Cairns QLD 4870

電話番号
+61-7-4031 2600

フリーダイヤル(現地)
1800-015-016

日本全国から市内通話料金
050-5532-2600

営業時間(日本時間)
9:30〜18:00(平日)
10:00〜17:00(土曜日)

定休日
日曜日、12月25日、1月1日

安心と信頼
Jata在外賛助会員
ATSは、オーストラリアの旅行協会のATEC、日本旅行協会JATAの海外賛助会員の会員です。

ATSオペレーター
経験豊富な日本人スタッフが、お客様一人一人の大切なご旅行をサポートし、楽しい思い出作りをサポート致します。

カテゴリ

















インフォメーション



 エアーズロックのツアー

カテゴリ
ホテル付き格安パッケージ

ホテル付き格安パッケージ

格安日本語ツアーセット

格安日本語ツアーセット

格安英語ツアーセット

格安英語ツアーセット

エアーズロック登山

エアーズロック登山

エアーズロック(朝のツアー・サンライズ)

エアーズロック(朝のツアー・サンライズ)

エアーズロック(夕方のツアー・サンセット)

エアーズロック(夕方のツアー・サンセット)

カタジュタ(マウントオルガ)

カタジュタ(マウントオルガ)

キングスキャニオン

キングスキャニオン

ディナーツアー・星空観察

ディナーツアー・星空観察

空のツアー

空のツアー

ラクダツアー

ラクダツアー


Whats New
2017/11/28   1日16名様限定!レストランコースディナー&フィールドオブライトのウルル夏季特別催行ツアー
2017/11/01   2019年10月26日からエアーズロックに登山禁止決定。登山されたい方はお早めに!
2017/10/19   エアーズロックの新ツアー!プレミアムディナー・エクスペリエンス10月22日催行開始
2017/10/04   期間限定特価!エアーズロック発着1泊2日ソフトキャンピングツアー!!10月13日申込締切
2017/09/19   期間限定特価!エアーズロック発着1泊2日ソフトキャンピングツアー!!10月13日申込締切

エアーズロックリゾート周辺の地図
※クリックするとエアーズロック地図が別ウィンドウで開きます。



エアーズロックお役立ち情報

エアーズロックのお役立ち日本語パンフレット

PDF エアーズロックの一般情報パンフレット
エアーズロックの平均気温、日の出・日の入り等の基本的情報(1.91MB)
PDF エアーズロックのファシリティーパンフレット
エアーズロックのリゾート内施設の地図・情報(1.95MB)
PDF エアーズロックの現地ツアーパンフレット
エアーズロックの人気ツアーをまとめたパンフレット(2.56MB)
エアーズロック一般情報パンフレット
一般情報
パンフレット
エアーズロック一般情報パンフレット
ファシリティ
パンフレット
エアーズロック一般情報パンフレット
現地ツアー
パンフレット

ウルルって何?

エアーズロック(ウルル) エアーズロックが紹介される時にウルル(Uluru)という表記をみて不思議に思った方が多いのではないでしょうか。また現地発のツアーでエアーズロックでは無くウルル・サンセット等エアーズロックの名称が使用されていない場合もあります。
エアーズロックとウルルはどちらも正式名称で、エアーズロックの名称は南オーストラリアの初期のチーフセクレタリー、ヘンリー・エアーズ卿から付けられ、ウルルの名は先住民アボリジニ語から付けられました。ウルルの意味は様々な説がありますが、特別な意味は無く元々このエリアに住んでいたアボリジニのファミリーネームから付いたというのが有力な説のようです。ということで現在はUluru/Ayers Rockという2つの名前を持っています。

エアーズロック(ウルル)の歴史は約6億年と言われています。この土地にアボリジニが進出したのはおよそ1万年前のこと。彼らにとってこの場所は聖地であり、昔から大切にしてきた場所です。
アボリジニの言葉でウルル(Uluru)と呼ばれるこの一枚岩は、1873年にイギリスの探検家ウィリアム・ゴスが探検の途中で発見、当時の南オーストラリア州総督であったヘンリー・エアーズにちなんで「エアーズロック」と名付けられました。その後1985年に所有権はアボリジニに返還され、1987年にはウルル・カタジュタ国立公園として、ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録されることとなりました。
エアーズロックは、オーストラリア北部のノーザンテリトリー州にあります。オーストラリア大陸のほぼ中心に位置しているため、「大陸のへそ」または「地球のへそ」などとも呼ばれており、西オーストラリア州にあるマウント・オーガスタスについで、世界で2番目に大きな一枚岩です。地上からの高さ約348m、周囲約9.4kmの巨大なエアーズロックは、特に夕日に照らされる姿が大変神秘的で、陽の当たり方によって岩肌が7色に変化するとも言われています。

エアーズロックに登りたーい!

エアーズロック(ウルル) エアーズロックに登るのことを一番の楽しみにして訪れる人が多いと思います。ところが行ってみると登れずに涙を飲んだ人も多いのではないでしょうか?
登山口は様々な条件でクローズされます。まず気温が36度を超えた場合、3時間以内に雨や強風を伴う天候が予想される場合、雨の後で岩の表面の多くが濡れている場合、風速が25ノット以上の場合、頂上付近が雲に覆われている場合、事故等で救助活動が行われている場合、土地の所有者であるアボリジニから、彼らの文化・習慣等の理由により閉鎖を求められた場合等があります。そして今年の夏の期間、1月1日から2月29日までは日の出の30分前より午前8時までしか登山口が開きません。登山口の開け閉めは訪れる方の安全性を第一に考えられかつ伝統文化を尊重しながら決定されています。登れなかったからといってガイドさんに八つ当たりしたり気落ちせず、周辺観光を楽しんで下さいね!!

そしてあまり知られていませんが、エアーズロックはアボリジニ達には神聖な地と考えられています。彼らは決してエアーズロックに登りません。彼らの歴史や文化を学び、登るか登らないかしっかり判断しましょうね。

エアーズロックの気候ってどうなの?

エアーズロック(ウルル) 行く前にはやっぱり気になるのが気候です。過去のデータでは年間を通して一番気温が高くなるのが1月次いで12月、そして3番目は2月です。平均最高気温は36度から37度位、暑い日は40度を超える日もあります。この時期の平均最低気温は20度前後です。昼と夜の寒暖差が激しいですね。一番寒い月は6月、7月次いで8月です。平均最高気温が20度前後、最低気温は3度から5度位まで下がります。朝夕は冷え込みますので、暖かい上着を持って行きましょう。雨量の多い月は3月の52ミリで1番、次いで1月の48ミリ、3番目は2月の46ミリです。一番雨量の少ない月は7月の9ミリ、次いで8月の13ミリ、3番目は9月の19ミリで12月が同じ位です。

一番人気のシーズンは10月から11月、ベストシーズンとして知られ中々宿の予約が取れないのもこの時期です。この時期は平均最高気温が30度から34度位で平均最低気温も14度から17度位と暑過ぎもせず、寒過ぎもせず過ごしやすい時期です。雨量は12ヶ月の間で中間位、こちらも悪く無いですが、毎日が晴れというわけではありません。現地の方がいうには年間を通しても雨の多いところでは無いので、雨期という程の雨の時期はありませんが、雨が降る期間等は本当に予想が付かないそうです。数日間降り続けたと思ったら数週間雨が降らなかったりと「砂漠の気候は分からん」ということでした。
せっかくの旅行ですので、晴天にこしたことはありませんが、雨の時には滅多に見られないエアーズロックの滝が出現するチャンスですよー!!

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
エアーズロック平均最高気温(℃) 37.5 35.8 33.5 28.8 23.4 20.2 20.3 22.6 26.4 31.5 34.1 36.8
エアーズロック平均最低気温(℃) 21.2 20.5 17.4 12.6 7.9 5.1 3.4 5.5 9.1 13.5 17.2 19.8
エアーズロック平均降雨量(mm) 47.7 45.8 52.2 25.0 22.1 21.1 9.2 13.2 18.7 23.5 64.5 18.8


エアーズロックリゾートってどんなところ?

エアーズロックホテル エアーズロックリゾートはVOYAGESという会社が運営しています。正に陸の孤島という形容がぴったりの大陸の真ん中にあります。周囲360度は人工物が全くない無限の荒野が広がっています。リゾート内にはショッピングセンターをはじめ、レストランや医療施設等があり小さな町のようは雰囲気です。永住者はアボリジニ以外にはおらず、何かの仕事に従事しない限りここに住むことは出来ません。特殊な場所にあるので当たり前ですが物価は高いです。宿泊施設に関しても他都市に比べるとかなり割高な印象がありますが、実際に足を運んでみると「よくもまあこんなところにリゾートを造ったなあ」と思わず関心して高い値段にも納得してしまいます。他の都市のように色々な会社のホテルのが入っているわけではありませんが、キャンプサイトから高級ホテルまで滞在目的に合わせて各種宿泊施設があります。ご自分の目的にあった宿泊施設を選びましょう。

エアーズロックのホテルの選び方は?

【エアーズロックに1泊しか泊まらないので宿は寝るだけ!だから安い方が良いという方】
格安でプライベートはスペースが欲しいという方にはアウトバックパイオニアのバジェットルームがお薦めです。バジェットルームの殆どに2段ベッドが2つ入っています。設備は冷蔵庫とベッドのみの非常にシンプルです。

部屋はバス付きとバス無しの2つのタイプがありバス無しの場合は外にある共有施設のものを使用します。このタイプの御部屋は最大4名までが宿泊可能で、ユースホステル的な使用もされていますが、1名様、2名様の予約の場合は1部屋分の料金を払うことでプライベートに使用することが出来ます。
エアーズロックホテル
アウトバックパイオニアホテル
【エアーズロックにカップル、ご夫婦でお泊まりの方、安宿はちょっとパスという方】
エアーズロックホテル
ロストキャメル
バジェットルームではちょっとシンプル過ぎるという方やカップルで利用ご滞在の方にはアウトバックパイオニアのホテルルームとロストキャメルがお薦めです。いわゆるスタンダードクラスのホテルで部屋にはトイレ、シャワー、テレビ、冷蔵庫、電話等の基本設備があります。ロストキャメルの特徴はモダンアートがテーマの内装でカラフルな雰囲気があります。

またリゾート内のショッピングエリアのお横にあるので、徒歩でのアクセスが一番簡単です。ロストキャメルは全ての御部屋がクイーンサイズベッドのみなので、お友達同士の滞在の際には注意してくださいね。アウトバックパイオニア167部屋、ロストキャメルには99部屋があります。

【エアーズロックにご家族でご利用の方】
ご家族でご利用の方にはエミューウォークアパートメントがお薦めです。リゾート内で唯一のキッチン付きの宿泊施設です。1ベッドルームは最大4名、2ベッドルームは最大で6人までの滞在が可能です。御部屋の広さも他のホテルの御部屋に比べてかなり広く作られています。ゆっくり滞在したいという方にもお薦めですが、合計部屋数60部屋と数に限りがありますので早めの予約が必要です。

※お子様連れのご家族にお得な情報!
エアーズロックリゾートのホテルは全てVOYAGESグループの経営になっており、お子様の規定もどのホテルでも同じとなります。12歳以下のお子様でご両親と同じベッドを使用する場合は1名様追加料金はかかりませんが、最大定員数を超える事はできませんのでご注意を・・・またエアーズロックリゾート内のホテルでバイキング形式のレストランは大人と同行される場合、12歳以下のお子様は無料でお食事頂けます。

エミューウォークアパートメント

【エアーズロックに中級のホテルをお探しの方】
エアーズロックホテル
デザートガーテンズ
中級のホテルをお探しの方にはデザートガーデンズがお薦めです。リゾート入り口にある4つ星半のデラックスホテル。御部屋も広く敷地内にはユーカリの木や固有の植物が植えられ正に砂漠の中のガーデンという雰囲気です。

御部屋にはプライベートバルコニーか小さなお庭が着いていてリラックス出来ますよー!!スタンダードルーム、デラックスルーム共に2ダブルベッドが入っている御部屋があり4名まで宿泊可能。デラックスルームは簡易ベッドを入れれば最大5名まで宿泊可能です。2部屋が中でつながっているインターコネクティングルームもあるので、エミューウォークアパートメントが一杯の時にはこちらもお薦めです。合計部屋数は218です。

【エアーズロックにリラックスできるホテルをお探しの方】
ここまで来たんだやっぱり一番高級なホテルに泊まりたいという方には5つ星ホテルのセールスインザデザートです。
屋根の上のセールとアボリジニアートをモチーフにした内装が特徴の宿泊施設です。スタンダードルーム、デラックススパルームには2つのクイーンサイズベッドが入っている御部屋があり4名まで宿泊可能です。

こちらに簡易ベッドを入れると最大で5名まで宿泊可能です。デラックススパルームはプールサイドに面した場所にジェットバスがあり涼しげな雰囲気でリゾートムード満点ですよ。リゾートのメインダイニングもありサービスも充実しています。合計部屋数は232です。
エアーズロックホテル
セールスインザデザート
【エアーズロックに記念旅行でエアーズロックを訪れる方】
エアーズロックホテル
ロンギチュード131°
エアーズロックリゾートから独立して特別に建設された究極の宿、それがロンギチュード131°です。
全てのお部屋がエアーズロックを見渡せるロックビューでアフリカンサファリテントをモデルにして作られた特別な作りとなっています。
お部屋は15部屋のみと限定になっていて、それぞれ小さな家の様に孤立して建てられています。滞在した方はまさに砂漠の中にお二人だけが滞在しているかの様な、特別なエアーズロックをお楽しみ頂けます。

日本語ツアーやお食事、空港からの送迎もついているので空港についた時からおまかせのらくちんパッケージとなっているので記念旅行で訪れる方やエアーズロックは2度目のお客様にはお勧めです。

【エアーズロックに3泊以上滞在される方】
ウルル(エアーズロック)は何もないから長く滞在しても・・・という方は大間違い!日本からのパッケージツアーのほとんどが1泊2日の強行スケジュールですが、エアーズロックの登山は簡単ではありません。風が強かったり、雨が降ったり、逆に気温が上がりすぎたりと少しの理由でも、登山口が閉鎖されていて登れない事もいがいと多く起ることなんです。特に最近は事故を防ぐ為にも国立公園のスタッフも登山口の開け閉めには敏感です。なんとしてもウルルに登りたい!というお客様には1泊2日の1度きりのチャンスは少し厳しいかもしれません。そこでそのチャンスを増やす為にも1度が駄目でも2度3度のチャンスがあれば登れる確率は高くなります。 また3泊以上されるお客様にとって、宿選びは滞在を楽しくもつらいものにもさせるかなり大切な要素になるおで宿選びは慎重に!
3泊して心地よいのはやはりキッチン付きのコンドミニアムタイプ、エミューウォークアパートメントか居心地のよいセールスインザデザートデザートガーデンズです。リゾート内に魚や肉なぜかドッグフードまであるという品ぞろい豊富なスーパーがあるのでコンドミニアムタイプのエミューウォークアパートメントにお泊まりの方も安心です。

※3泊以上滞在される方にお得な情報!
デザートガーデンズセールスインザデザートは無料で使えるランドリーがありますので、そこで溜まったお洗濯ものは一気にしてしまいましょう。またATSでは3泊スペシャルとして3泊以上のお客様には特別料金でご予約頂ける様に設定しております。また期間限定で3泊スペシャルより安い特別割引が出ていることもありますので要チェックです。
エアーズロックホテル
エミューウォークアパートメント


エアーズロックホテル滞在期間のお薦めは?

日本の観光の方で一番多い滞在期間は1泊2日です。1日目はお昼前に到着して午後からオルガ、エアーズロックサンセット、2日目の朝はエアーズロックサンライズ、登山をしてお昼頃出発というパターンです。基本的な観光はこの時間で出来てしまうので、スケジュールとしては悪くはありませんが、早朝から夜まで、かなり忙しいのも事実。時間が取れない方にはこの最短コースでよいと思いますが、欲をいえば2泊3日がお薦めです。2泊3日であればフルに3日間を使ってキングスキャニオンまで足を運ぶことも可能ですし、はたまた予定をあまり入れずゆっくり過ごすことも出来ます。更に贅沢を言えば3泊パターンも楽しいですよ。やることがないんじゃないと言う人もいますが、毎日予定を入れようと思えば楽しいツアーが一杯です。

エアーズロックホテルリゾート滞在中のお食事は?

まず一番のお薦めはサウンド・オブ・サイレンスディナーツアーです。エアーズロックを臨む屋外のセッティングで満点の星空の下でアウトバック・スタイルの前菜から3コースグルメバーベキューとお飲み物、そして食事後は星空観測が楽しめます。またエアーズロックリゾートの全てのレストランはどのホテルにお泊まりのお客様でも利用可能です、お泊まりのホテルにあるレストランだけではなく他のホテルのレストランにでかけるのも楽しいかもしれません。セールスインザデザートのリゾートメインダイニング"クニヤ"やプールサイドの野外レストラン"ロックプール"、デザートガーデンズのカジュアルレストラン"ホワイト・ガム"等の雰囲気のよいファインダイニングをはじめ気軽に出かけられる野趣溢れるアウトバックパイオニアのオージーバーベキューまで様々なものがあります。バーベキュー以外は要予約ですが、他のホテルまで出かけるのはちょっと、という方にはショッピングセンター内のパスタ・ピザレストラン"ゲッコーズ・カフェ"やフィッシュ&チップス等のテイク・アウトフードもあります。

滞在中はツアースケジュールが忙しすぎて食事がゆっくり楽しめないという方もいますが、よい景色と美味しいお食事で心も体も心ゆくまで楽しんで下さいね。
エアーズロックホテル
サウンド・オブ・サイレンスディナー


エアーズロックホテル観光インフォメーション

【エアーズロック(ウルル)】
「地球のおへそ」としても知られているエアーズロック(ウルル)。周囲約9キロ、高さ348メートル(地上から)の世界最大級の一枚岩です。時間によって刻々と色が変化していう神秘的な姿は一見の価値があります。サンライズやサンセット、頂上からの眺め、麓にあるアボリジニの壁画など、エアーズロックは見所満載です。
カタジュタ(オルガ岩群)
ウルル(エアーズロック)
ウルル(エアーズロック)散策道
ウルル(エアーズロック)散策道の拡大MAPはこちら

【カタジュタ(オルガ岩群)】
エアーズロック(ウルル)が1個の岩なのに対し、こちらは36個の岩の寄せ集まり。それだけに少し見る場所を変えるだけでいろいろな奇景を見せてくれます。岩の合間を歩くと両脇に岩が迫っているので、迫力満点です。
カタジュタ(オルガ岩群)
カタジュタ(オルガ岩群)
カタジュタ(オルガ岩群)散策道
カタジュタ(オルガ岩群)散策道の拡大MAPはこちら


【キングスキャニオン】
エアーズロック(ウルル)が1個の岩なのに対し、こちらは36個の岩の寄せ集まり。それだけに少し見る場所を変えるだけでいろいろな奇景を見せてくれます。岩の合間を歩くと両脇に岩が迫っているので、迫力満点です。
キングスキャニオン
キングスキャニオン
キングスキャニオン周辺の拡大MAPはこちら
キングスキャニオン周辺の拡大MAPはこちら

【風の谷】
アリススプリングスから22キロの位置にあるマクドネル国立公園。赤茶けた岩山が多様な景観を見せる中央オーストラリア有数の国立公園です。中でもオーミストンゴージは見逃せません。ここには普段は枯れた池がありますが、雨のあと水がたまるとその中に魚が現れるそうです。この魚たちはどこで生きていたのか?そんな自然に神秘、驚異を見せつけてくれる場所の1つです。オルガ(カタジュタ)のもう1つの観光名所、日本でも有名な宮崎駿氏のアニメ「風の谷のナウシカ」の舞台となったと言われている風の谷。見晴らし台までは約7キロのトレッキングコースがあります。ここの見晴台からの景色は素晴らしく、地球上の光景とは思えないような景色に感動することでしょう。 風の谷
風の谷

エアーズロックその他お役立ちガイド

エアーズロックに到着したらまずここを訪れて、観光インフォメーションをゲット!
ビジターズセンター(デザートガーデンホテルとエミュウォークアパートメント間)
08-8957-7377
毎日09:00AM〜17:00PM

日本語を話すスタッフがツアーの申し込みや案内をしてくれるジャパン・デスク
セールズ・イン・ザ・デザート・ホテル内
08-8957-7443
毎日 09:00AM 〜16:00PM

エアーズロックガイド
エアーズロックガイド

エアーズロックのホテル、エアーズロックホテルツアー、エアーズロックホテルレストラン、エアーズロックホテル地図、エアーズロックホテル天気等の情報はエアーズロックガイドで!
ビジターズセンター
ビジターズセンター


エアーズロックへのアクセス
※クリックすると別ウィンドウで開きます。









期間限定キャンペーン スペシャル商品、キャンペーン商品の一覧はこちら
10~3月限定 プレミアムディナー・エクスペリエンス
A$278〜
10月22日〜3月24日までの期間限定ツアー!1日最大16名様限定です
10~3月限定 プレミアムディナー・エクスペリエンス
マユ・ウィル(Mayu Wiru)は、オーストラリア先住民の言葉で”美しいフレーバー”を意味します。ウルルの春夏である10〜3月のみ催行するこのツアーは、最大16名様のみご参加可能な超限定プレミアム・ディナー・エクスペリエンス。また、お食事の後には今話題のフィールドオブライトを見学することが出来ます。


3日間 コッカトゥードリーミング・レッドセンターサファリ
A$315〜
スペシャル  秋冬セールでお得に旅行!!
3日間 コッカトゥードリーミング・レッドセンターサファリ
秋冬セールでお得に旅行!!
通常価格 $395 → スペシャル $315

●予約受付期間:2017年10月11日〜12月15日
●参加対象期間:2017年10月11日〜12月31日
●申し込み方法:料金表内の「期間限定特価!」をお選び下さい。
キャンペーン留意点
※料金表よりキャンペーンのご選択がない場合、適用出来ません。
※新規予約のみ適用となります。
※別途国立公園入園料が発生致します。


1.5日 ディンゴ・ドリーミング・レッドセンターサファリ
A$286〜
スペシャル  秋冬セールでお得に旅行!!
1.5日 ディンゴ・ドリーミング・レッドセンターサファリ
秋冬セールでお得に旅行!!
通常価格 $425 → スペシャル $286

●予約受付期間:2017年10月11日〜12月15日
●参加対象期間:2017年10月11日〜12月31日
●申し込み方法:料金表内の「期間限定特価!」をお選び下さい。
キャンペーン留意点
※料金表よりキャンペーンのご選択がない場合、適用出来ません。
※新規予約のみ適用となります。
※別途国立公園入園料が発生致します。


オーバーナイト・ディンゴドリーミング・レッドセンターサファリ
A$375〜
スペシャル  秋冬セールでお得に旅行!!
オーバーナイト・ディンゴドリーミング・レッドセンターサファリ
秋冬セールでお得に旅行!!
通常価格 $425 → スペシャル $286

●予約受付期間:2017年10月11日〜12月15日
●参加対象期間:2017年10月11日〜12月31日
●申し込み方法:料金表内の「期間限定特価!」をお選び下さい。
キャンペーン留意点
※料金表よりキャンペーンのご選択がない場合、適用出来ません。
※新規予約のみ適用となります。
※別途国立公園入園料が発生致します。


ラクダで行く!フィールド・オブ・ライト・ディナーパス [サンセット鑑賞・キャメルライド・ディナー付き]
A$364〜
ATSイチオシ  大好評につき2018年3月まで延長決定!!
ラクダで行く!フィールド・オブ・ライト・ディナーパス [サンセット鑑賞・キャメルライド・ディナー付き]
期間限定で催行されるツアー「フィールド・オブ・ライトパス」にエアーズロック(ウルル)の広大な大地を体感出来るキャメルライド、サンセット鑑賞、3コースビュッフェの夕食がセットになったツアー。


ラクダで行く!フィールド・オブ・ライト・スターパス [サンセット鑑賞&キャメルライド付]
A$183〜
ATSイチオシ  大好評につき2018年3月まで延長決定!!
ラクダで行く!フィールド・オブ・ライト・スターパス [サンセット鑑賞&キャメルライド付]
期間限定で催行されるツアー「フィールド・オブ・ライトパス」にエアーズロック(ウルル)の広大な大地を体感出来るキャメルライドとサンセット鑑賞がセットになったツアー。


ディナー付き!フィールド・オブ・ライト・ディナーパス
A$237〜
ATSイチオシ  大好評につき2018年3月まで延長決定!!
ディナー付き!フィールド・オブ・ライト・ディナーパス
期間限定で催行されるツアー「フィールド・オブ・ライトパス」にエアーズロック(ウルル)のサンセット鑑賞と3コースビュッフェの夕食がセットになったツアー。




クレジットカード
クレジットカード
近年ホテルやレストランでの支払いで、クレジットカードで支払った場合、手数料を約2%-3%をお客様が負担することが多々ございます。ATSではこの手数料を当社で負担致します。

人気商品ランキング
1 夜空に感激ディナーツアー サウンド・オブ・サイレンス
2 カタジュタとウルルサンセットツアー・日本語
3 格安!日本語エアーズロック サンライズ登山&サンセット、カタジュタ[選べるホテル1泊付き]
4 キングスキャニオン日帰りツアー [英語]
5 ラクダで行くサンライズ・サンセット[英語ツアー]
6 格安!日本語エアーズロック サンライズ登山&サンセット、カタジュタ[選べるホテル2泊付き]
7 エアーズロック・サンライズと登山&麓めぐりツアー日本語
8 エアーズロック・ヘリコプター遊覧飛行ツアー
9 エアーズロック・サンライズ・英語
10 ピティパス・Piti Pass [エアーズロック&カタジュタツアー・英語]
11 格安日本語アウトバックコネクション [エアーズロック&カタジュタ]
12 大幅割引日本語ロックコネクション [エアーズロック&カタジュタ]
13 大幅割引日本語ロックコネクション [エアーズロック、カタジュタ&星空BBQ]
14 フィールド・オブ・ライトパス
15 サンセット鑑賞付き!フィールド・オブ・ライト・スターパス






日本からのご予約専用フリーダイヤル


オーストラリアの現地ツアーはオーストラリアンツアースペシャリスト(ATS)

オーストラリア政府公認旅行業 ライセンスNoTAG1501(QLD)
日本旅行業協会在外賛助会員 メンバーNo42523
オーストラリアン・ビジネス・ナンバー(ABN)34-080-087-421

Copyright ©1997 - 2017 Australian Tour Specialists. All Rights Reserved.